正しいお手入れ【クレンジング・洗顔】 | 姫路で医療脱毛・シミ治療なら【姫路メディカルクリニック】美容皮膚科

コラム

COLUMN

スタッフブログ

正しいお手入れ【クレンジング・洗顔】

みなさまこんにちは⁎✩⃛
当院では美肌治療としてカスタマイズ治療を沢山の方に受けていただいております。
そこで治療の効果を上げる為には、お家でのスキンケアがとても重要になってきます。

もちろん治療をされていない方も必見です!!

お金をかけずにお家でできる正しいスキンケア、今日はクレンジング洗顔方法のお話です⭐︎

みなさまはクレンジングはどのようなタイプを使用されていますか?
実際カウンセリングに入らせていただきお伺いすると【オイルクレンジング】【ホットクレンジング】を使用されている方が多いです。オイルはよく落ちるので私も以前は使用していました。しかし、オイルクレンジングは良い成分まで落としてしまったり、お肌の摩擦にも繋がります。
なぜ摩擦がだめなのか٭
お肌表面のバリア機能が低下することにより、赤みが出たり、乾燥したり、敏感肌につながり、シワが出てきたり、メラノサイトが刺激を受けメラニンが過剰に出てしまいシミが濃くなったり、お肌がくすんできたりなど悪循環に繋がってしまうのです。

ですので摩擦の少ないジェルクリームタイプがおすすめです。せっかくそれを使用していただいているのにクレンジング方法を指全体で行うと、圧が更にかかり摩擦に繋がるので、【人差し指と中指】で小さな円を描きながらクルクルと肌がうごかないように優しく行うのがベストです。

 

洗顔方法では泡立てネットを使用されている方も多いですが、十分に泡立てをせずに行うとお肌をこすってしまいます。しっかりリンゴ一個分くらいの逆さにしても落ちないくらいの泡で洗顔しましょう。その際にも、手と肌が直接当たらないように泡でコロコロ転がしながら行っていくことが大事です。

クレンジングも洗顔も洗い流す際は体温くらいのぬるま湯をバシャバシャしないように優しく当て洗い流しましょう。
シャワーを直接当てたり、お風呂と同じくらいの温度で洗い流すことも絶対にダメです!
洗顔後キュキュッとした状態になるまでされる方もいらっしゃいますが、洗いすぎで乾燥の原因に繋がりますので、少しヌメッとした状態でも大丈夫なので洗いすぎも控えて下さい。

メーカーによって記載されている使用量もしっかり守りましょう⚐⚑˒˒

 

クレンジングと洗顔方法を変えるだけでも、くすみが改善したり、お肌状態は良くなるので治療効果も上がるのです。

正しいスキンケア方法で美肌への近道を作りましょう!

 

🌼当院でも肌別タイプによりクレンジング・洗顔ご用意しておりますのでお気軽にお声掛け下さいꪔ̤̮ˊˎ˗

ページの先頭へ戻る